アトピーとは


アトピーとはかゆみのある湿疹が全身のいろいろなところでできてしまうことが特徴です。皮膚の分泌量が極端に少なく、角質層の水分を保つ力が弱い状態で、皮膚が乾燥しやすいだけでなく、バリア機能が低下してしまっているため外部からの刺激にもとても弱くなっている状態なのです。また、アトピーは生まれつきもっているアレルギー体質との因果関係があると考えられていますが、アトピーを完治させる治療法はまだ確立されていません。よくなったかと思えばまた症状が悪化してしまうということを繰り返してしまうのも特徴のひとつで多くの方の悩みの種となっています。しかし、適切な方法で薬を塗り、適切なスキンケアを継続することによってアトピーの症状が出ないようにコントロールすることは十分に可能であると言えます。

アトピーのケアにおいては日常的なケアのポイントを知っておくことも大切です。日常生活の中ではやはり紫外線対策などはとても厄介なものです。毎日のことですから、どのようなケアが必要かというポイントだけ抑え、なるべくストレスに感じない対策を考えておくことがケアを継続していく上では大切です。また、アトピーのケアにとって保湿というキーワードも大切です。肌のバリア機能が低下してしまっているアトピーの方にとっては保湿ケアがきちんとできるかどうかというのが、アトピーが改善していくかということに大きく関わってくるのです。当サイトではアトピーのケアについて関心を持っている方に向けて役立つ情報をお伝え致します。ぜひお役立て下さい。